123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-07-10 (Sun)

久々におもしろいホラー?映画だったよ。
エスター
子供を流産したケイト・コールマンとその夫のジョン。
彼らはその苦しみを癒すため、孤児院からエスターという9歳の少女を養子として引き取る。
少々変わってはいるが年齢の割にしっかり者であり、すぐに手話を覚えて
難聴を患う義妹のマックスとも仲良くなるエスター。
だが、やがて彼女は恐ろしい本性を見せ始める。

監督は『蝋人形の館』のジャウマ・コレット=セラ。
たいしたことないんだろと期待せずに見たら、えらい面白かった。
こんな時ってすごく得した気分になるんだな~。
しっかしエスターの正体がこ、こんなだとは…( ゚Д゚)ヒョエー想像つかなかったな。
ただのイカレたガキかと思いきや、いや~まいった。
蝋人形の館もかなり面白かったし、この監督なかなかいけるじゃ~ん、とひとり納得。


| 映画のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。