12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-06-25 (Wed)
監督アンドレス・ムシェッティ
製作バーバラ・ムシェッティJ・マイルズ・デイル
製作総指揮ギレルモ・デル・トロ
ジェシカ・チャステイン
ニコライ・コスター=ワルドウルーカス
ミーガン・シャルパンティエ
イザベル・ネリッセリリー
ダニエル・カッシュ

ギレルモ・デル・トロ監督の物悲しい結末と深い愛を感じる切ない作品です。
永遠のこどもたちのような感じかな?
でもこっちの方はホラー色が強いの!ちびりそうだったよ。
後半までドキドキ、MAMAの存在にもうガクブル!

MAMA.jpg

死霊館まではいかないけど、それに近い怖さがあった。
最近見たインシディアス、死霊館、MAMAはCGに頼らない怖さがすごくいいですね。
ホラー映画の原点ですよ。居るかいないかの存在で怖さを出す。
それって日本の幽霊風の怖さかもしれませんね。
ちょっと話がそれちゃいましたが、このデル・トロ監督のラストは切ない。
赤ちゃんの遺体を渡したのに生きてるリリーを連れて行くなんて
でも悲しく見えてリリーはあれで幸せったのかもしれない。
そういうところが切ないんだよね。
ギレルモ監督のホラーは、ほんっと、切なくて悲しいホラー。

| 映画のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。