123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-10-14 (Mon)

近未来SF作品でCGがすごくて、前半の展開を見る限りでは
CGに始まってCGに終わるのかと、ただそれだけの映画かと思ってました。
だが、しかし!途中から?どーゆうことですか?!と物語は意外な話へと移っていくのです。
そこからはグイグイ引っ張って行ってラストまで一直線。
派手なアクションばっかりのトム・クルーズとは一味違う面白さの映画でした。
ラスト、危険区域でノックアウトしたもうひとりのあいつがいてるじゃ~ん、と思ったらやっぱね(*´∀`*)

オブリ~1

でもさぁ、52号あんた楽してHappy end掴んじゃってませんか?
49号は大変だったんだからね、と一言。

| 映画のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。