12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-14 (Mon)

約30年前、CGのない時代にあれだけのグロテスクなクリーチャーを表現していた
ジョン・カーペンター監督の神映画をどんな風に再現するのかと心配しながら観ました。
この映画の監督はカーペンターをリスペクトしてるんでしょうね~。
がんばったなぁーって思います。
エイリアンが紛れているのを発見するテスト、今作では違う方法でした。
ここのところは重要ポイントなのでどう処理する?と思ってたけどうまくやってました。
脚本がよくできていたんですよね。
なかなかの良作、おもしろかったです!

物体X


| 映画のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。