123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-20 (Fri)

今回はネタバレあり、で書きます。

もう、すごく良くできた脚本です。
どこからが始まりかわからない、戻れない、不条理な世界がものすご上手く表現できている。
この映画、何をしてもどうやっても変えることが出来ない世界なんですわ。
すっごく考えられていて、ちょっと怖いよ。
あのネックレスを偶然発見し落とすシーン、その場所に何個も何個も落ちてる。
そして女の人が刺されて逃げ込んだ先に、その同じ女の人の死体が幾つも幾つもある。
つまり何度も繰り返され、その都度違うように行動しているかに見えて、
結局同じことをしているなんて、恐すぎ!
何の説明もないけど、何故全員殺さなければならないか…
なぜ同じ事を繰り返すのか、ラストのあたりで理解できた。
ひょっとして元の世界に戻れたのではないかと思ったけど、家に着くとやっぱり自分が居る。

ラスト、タクシーの運転手の言葉が…。

あの運転手がこの世界の番人なのか…。



トライアングル





| 映画のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。