123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-21 (Mon)

ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。
彼らと人間は、共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年後、
共同居住地区である第9区のスラム化により、
超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てる。

第9地区

人間同士がしていることをエイリアンに置き換えてるだけだよね。
人間ってなんて残酷!エイリアンを虫けらのように扱って、ヒドイ!と思ってしまう映画。
エイリアンの味方?となってしまった主人公も哀れな結末となる、SFの名を借りた人権問題映画だね。
そんな真面目な映画ですが、ストーリーはどんどん進むし、バトルシーンもありで面白い作りになっています。
そして指定はいってます。エイリアンの武器で吹っ飛ぶ肉はちょいグロ系です。
最後のランボーの違う観かたはグロ映画?と同レベルで肉ふっ飛んでました。



| 映画のこと | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。